今、行政書士ができること

未曽有の事態と言っても過言ではない昨今の新型コロナ肺炎の影響。その波の直撃を受けている中小企業経営者、個人事業主、労働者の皆さんを、行政書士がサポートします。

まだ詳細が未発表で、不明な点が多々ありますが、発表され次第対応していく予定です。
また、チームもしくは組織でお手伝いできるよう、現在調整中ですので、詳細が決まり次第改めて発表させていただきます。

国や自治体からの資金繰り支援

政策金融公庫の融資、国や自治体からの補助金や給付金といった支援策につき、ご自身が利用できるものがないか、一緒に探し、手続きをサポートします。

守れ、フードバレー十勝

飲食店についてはお酒のテイクアウトが可能になりましたが、その手続きや4月から施行されている健康増進法に伴う喫煙対応など、行政書士としてお手伝いできることがきっとあります。

この難局に対して

政府や行政を批判したり他者の行動を責めたりしたくなることも多いかと思います。もちろん声を上げなければ変わらないこともありますし、それくらい多くの人が追い詰められているということなのでしょう。ですが、まずこの難局を乗り切ることが大事だと考えます。

お知らせ

最新情報はこちらに掲載しています。内容につきましては随時アップデートしていきます。

ご相談・ご依頼について

時勢を考慮してオンラインまたはFAXでのお問い合わせをお願いしております。お気軽にお問い合わせください。